ダイヤモンド売却のQ&A

HOME > ダイヤモンド売却のQ&A > ダイヤモンド4Cの基準はどの鑑別機関でも同じですか?

Q
ダイヤモンド4Cの基準はどの鑑別機関でも同じですか?

A

国内のほとんどの鑑定機関は、米国宝石学会(GIA)基準の鑑定表記を採用していますが、グレーディング基準(カラットをのぞく4C)が各鑑定機関で完全に一致しているわけではありません。

宝石鑑別団体協議会(AGL)加盟の鑑定機関では共通のマスターストーンを使用してカラーグレードに対する評価に統一性を図ったり、カット評価の大部分に自動計測器を使用することにより客観性を高めるなどの努力をしていますが、実際には同一のダイヤモンドであっても鑑定機関によって評価が異なる場合が見受けられます。

詳しくは、「ダイヤ鑑定機関、鑑別機関」をご覧ください。

ダイヤモンドの売却 [フリーダイヤル]0120-96-7794 [受付時間]午前10時〜午後6時
お問合わせフォーム

HOME > ダイヤモンド売却のQ&A > ダイヤモンド4Cの基準はどの鑑別機関でも同じですか?

PAGE TOP